≫ EDIT

第17回東京国際キルトフェスティバルⅠ

    今日は、朝起きたら一面銀世界でした。夜になって雨が
    降り出した記憶があるのですが、いつの間にか雪に
    なっていたようです。先日のような大雪では無かったので
    日中はかなりの勢いで溶けていました。
    最低気温が−3℃日中は5℃までしか上がらずかなり寒い
    空気の冷たい一日でした。

    今年も、妹からキルト展の招待券があるから行かない?と
    連絡があったので、日曜日に出かけて来ました。
    久しぶりの妹とのお出かけは嬉しく楽しかったです。

    第17回東京国際キルトフェスティバル
      ~2018年1月31日 
  
     特別企画展 若草物語をテーマにしたキルトたちの
     メインを鷲沢玲子先生が作られていました。  
キルト0001
キルト0001_1
キルト0001_2
キルト0001_40
     木の葉っぱや果物、食器や草花までみ~んなキルトの
     世界です。
     スライスのりんごやティポットもこんなものまで布?キルト?
     本当に繊細で素敵な作品です。
キルト0001_37
キルト0001_4
     鷲沢 玲子先生の作品は
     メグのウウェディングリングと言う題名が付いていました。

     そのお隣には、三浦百恵さんの作品です。
キルト0001_6
キルト0001_39
    私の人生~メグの場合~
    若草物語の四姉妹の長女メグをキルトで
    表現したそうです。
    旅先で出会った布やビンテージのリボンを使っているそうです。

    日本キルト大賞の作品です。
キルト0001_14
キルト0001_15
    眞田 雅子さんの作品です。
    華曼荼羅 古い着物や布団などの布地やビーズなどを
    あしらって華やかなキルトになっています。

    「はらぺこあおむし」で知られる絵本作家
    エリック・カールの額絵キルトたちです。
キルト0001_19
キルト0001_20
    福井暁子先生の立体的になっているキルトは
    前から見ても横から見ても楽しい作品です。
キルト0001_21
キルト0001_41
キルト0001_22
キルト0001_23
    色の表現を絵本と同じに表現されているのにも驚き、
    それぞれの作品の中に作家の方々の細やかな
    手法が使われていて、これが布?糸?驚くばかりです。
   
    つづく・・  

| お出かけ東京 | 21:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アクアワールド水族館

    今日は、最低気温が−8℃と今までにない
    冷え込みになり日中も6℃までしか上がらず
    それはそれは空気の冷たい一日でした。

    24日の事ですが、たーくんがやって来たので
    アクアワールド茨城県大洗水族館へ行って来ました。
    私の住んでいる所から車で30分位の所にあります。 
     
水族館0001_8
    雪の降った翌日でしたのでとても寒い日でしたが
    空気が冷え込んで澄み切った青空が広がっていました。
    水族館からの眺めです。 
水族館0001
    イワシが群れをなして泳いでいる中を、魚たちが
    優雅に泳いでいます。
水族館0001_4
    他のマンボウたちはゆっくりと横を向いて泳いでいましたが
    このマンボウは上を向いていました。
    眠っているのかな?
水族館0001_5
    サメの仲間のようです。
    殆どのサメたちは横たわって寝ているのでしょうか?
    全く動く気配がありません。
水族館0001_1 
水族館0001_2
    ミズクラゲたちは光に透けて美しい姿で泳いでいました。
    刺されたら痛いよね~。
水族館0001_3
    シンカイウリクラゲは光が反射してキラキラしています。
水族館0001_7
    平日のせいか小さなお子さん連れの家族が
    多かった気がします。
水族館0001_9
水族館0001_10
    イルカとアシカのオーシャンライブでは、イルカが
    ダイナミックなジャンプを披露して、あたり一面
    凄い水しぶきで前方の席は合羽無しでは見学
    出来ませ~ん@@ 
    アシカは楽しいショーを見せてくれました。  
水族館0001_12
    ペンギンさんは愛嬌があって可愛いです。
水族館0001_11
    カピバラさんはお湯につかって気持ちよさそう~
   たこ0001
    たこのたこ焼き美味しいですよ~♪

    久しぶりの水族館は見どころが一杯でした。
    見どころが沢山あり過ぎて見きれなかったので
    思わず年間パスポートを買ってしまいました(笑)

    たーくんは、お陰様で1歳5カ月になりました。
    片言おしゃべりするようになって来ましたが、
    まだまだ宇宙語みたいな言葉をしゃべっています。    
水族館0001_6
    たーくんは大蛸の水槽にはりついています。
    蛸が動く様が面白くて離れようとしません。
    お魚さんを見るのはちょっぴりで、イルカアシカのショーは
    楽しんで見ていました。

    それより一番楽しんだのは・・
    水族館には階段が沢山あります。
    やっと歩くのが上手になって来たたーくんは、
    手すりに捕まって階段を上り下りするのが楽しくて
    楽しくて、階段を見つけると走って行ってしまいます。
    目が離せませ~ん。
    
    水族館、大人が楽しめるスペースも沢山あるようです。
    今回はたーくん中心の見学でしたが、今度は大人だけで
    ゆっくり出かけて見ようと思います。   

| お出かけ大洗 | 20:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪が降りました。

     今日は、朝の気温が-2℃と思ったより予報より
     暖かい朝の始まりです。日中も8℃まで上がりお天気の良い
     一日になりました。

     昨日のお昼過ぎから雪が降り始めてどんどん積もり
     すっぽりと雪国になりました。
     冬になって初めての雪降が降りました。
雪0001_2
     ベランダの手すりの雪がみるみる高くなっています。
雪0001
雪0001_1
      アッと言う間に庭に雪が降り積もりモノトーンの世界が
      広がっています。
雪0001_2
      朝起きて見るとこんなに沢山・・
雪0001
      お日様が当たってキラキラ光っています。
雪0001_3
      雪が凍って溶ける様も美しい♪
雪0001_1
     お日様が当たるだけでモノトーンの世界が
     一気に色のある世界へと変って行きます。
     積もった雪もどんどん溶けて行きます。
     お日様の力は凄いですね。
     雪国の方からしたら、こんな雪ぐらいで大騒ぎして・・
     かも知れませんね。

     明日はこの冬一番の冷え込みになるそうです。
     実は、家のストーブが朝の気温が低すぎると点火
     してくれないんです(笑)

   
     

     
     

| | 21:11 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬でも咲く花

   今日は、朝の気温は-1℃と冷たい朝を迎えましたが
   日中は11℃まで上がりお日様のある小春日和の
   一日でした。
   明日は雪の予報、寒くなりそうです。

   こんな寒い冬でも咲いている花があります。
   何だか一年中咲いているので存在感を忘れてしまいそうです。
サンレモクイーン0001
サンレモクイーン0001_1
   アニソドンテア 『サンレモクイーン』
   Oさんに頂いてから鉢に植えて玄関前に置いている花です。   
   枝が邪魔になって来た時に剪定をして居る程度の管理です。
   花数こそ少なくなってきましたがこんな寒い冬でも咲いているのです。
   花の少ない冬に咲いてくれるのは嬉しいですね。

   花の少ない冬は、春の花盛りの庭が恋しくなります。
   昨年の春に咲いたバラの下草として大活躍したヤグルマギクたちを
   見てください。
   秋に蒔いた種から色々な色のヤグルマギクが咲いてビックリしました。
   ヤグルマギクは畑に咲く花と言うイメージがあったのですが、庭で
   育てて見ると色々な色があってバラとの相性バッチリでした。   
   
庭0001
   紫玉に合わせたのは黒っぽい色のヤグルマギクです。   
ヤグルマギク0001_8
ヤグルマギク0001_3
ヤグルマギク0001_4
ヤグルマギク0001_2
ヤグルマギク0001_12
    真っ白い花びらに囲まれた蕊の色が色々で
    可愛らしいでしょう♪
ヤグルマギク0001
    薄紫のヤグルマギクも素敵でしょう!
ヤグルマギクピンク0001
    ピンクのヤグルマギクにはカマキリノ赤ちゃんが・・
ヤグルマギク0001_9
ヤグルマギク0001_10
     ヤグルマギク0001_11
     濃いピンクの周りには白い縁取りが入っています。
     種が少ししか取れなかったので、今年はこんな色合いで
     咲いてくれるかな?
庭0001_3
     真っ白なオルラヤとラベンダー色のゲラニウムとの
     色合わせも好いでしょう♡
ヤグルマギク0001_5
ヤグルマギク0001_6
     ブルーを蒔いた記憶は無いのですが、こんな綺麗な
     ブルーも咲いていました。
     花の形が違っているのも面白い・・
ヤグルマギク0001_1
ヤグルマギク0001_7
     濃い色合いにスイーピーオールドマツカナがお似合いです。
     バラシーズンには中々紹介出来なかったヤグルマギクたちです。
     今年はどんな色のヤグルマギクが庭を彩ってくれるのでしょう。
     春が楽しみです♪

| | 20:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

cucina NORD IBARAKI

   今日は、朝から雨降りで最低気温は1℃と暖かい
   スタートでしたが日中は11℃なのに雨降りのせいか
   とても寒く感じられる一日でした。

   先日のかみね公園の講座のもう一つのお楽しみ、
   梶みゆきさんを囲んでのお食事会がありました。

   昨年5月に開業した時から行きたい行きたいと思っていた  
   cucina NORD IBARAKI クチーナ ノルド いばらきです。
NORD0001.jpg
NORD0001_1.jpg     
NORD0001_2.jpg
     神保佳永さんがプロデュースするイタリア料理店で
     茨城地元産の新鮮な材料を使っています。

     ディナーおすすめコースを頂きました。

     常陸野菜のバーニャカウダ NORDスタイル

NORD0001_7.jpg
NORD0001_4.jpgNORD0001_6.jpg
NORD0001_5.jpgNORD0001_3.jpg
      野菜の素材が生きていて、野菜ってこんなに美味しいの!
      一つ一つが食べるのが勿体ないくらい美しい野菜たちです。
      
      ガルム香る昆布締めした地元産ひらめのカルパッチョ

NORD0001_11.jpg
      昆布締めされたひらめをイタリア産の醤油とオリーブオイル
      で薄味に仕立てられなんともやさしいお味です。

      本日のシェフおまかせパスタを選びました。
      
NORD0001_9.jpg
      ちぢみほうれん草とクルミたっぷりのリゾット
      ゴルゴンゾーラチーズの風味が食欲をそそります。

      友人が選んだのは
      久慈浜漁港よりさまざまな魚介類のトマトラグー自家製トロフィエ

NORD0001_8.jpg
      お手製のパスタトロフィエがソースと絡んで
      良い味を出しています。

      塚原牧場より “梅山豚”の一皿
NORD0001_10.jpg
      幻の豚と言われているのが納得です。
      脂身もとっても甘くてジューシーで美味しいです。
    
       本日のドルチェミスト

NORD0001_13.jpg
       
      素材の良さを十分に引き出したお料理は何を食べても
      美味しかったです。
      ソースもすべて手作りのせいでしょうか?
      沢山お腹いっぱい食べたのに胃もたれを全然しなかった
      のには驚きでした。

      梶先生を囲んでの食事はおしゃべりも楽しくあっという間に
      時間がたってしまいました。      
      
      携帯からの写真なので上手く撮れなくてごめんなさい。
 
      今度はランチに訪れて見たいと思います。
      行きたいお店がまた一つ増えました。      

      


    



| 美味しいお店 | 19:39 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT