≫ EDIT

バラの実

   今日は、気温が33℃まで上がり曇り空の非常に
   蒸し暑い一日でした。
   久しぶりに気温が上昇し真夏の暑さが身に染みます。
   今まで涼しい日が続いたので余計に感じるのかも知れません。

   雨ばかり降っていたと思ったら今度は急に気温上昇で
   夏日になってしまいました。
   昨日は久しぶりのお天気で、延び延びになっていた梅干の
   梅をやっと干すことが出来ました。
   今日は曇りだったので断念しました。

   気が付けばバラの実が赤く染まっていました。
  ロサ・マレッティ0001_1
ロサ・マレッティ0001_2
    ロサ・マレッティ Rosa marretii 原種
    まるで果物のような艶やかなオレンジ色の実がなっていました。
  ロサ・マレッティ0001
    8月2日はこんなに黄色い色をしていました。
  ロサ・マレッティ0001_3
   5月21日やさし気なピンク色の花が咲いています。
   サッカーで増えるので思わぬところから出没しています。
   秋が深まって黄葉する様も素敵なバラです。
   原種は、冬の赤い軸から細い葉っぱの芽吹き~実が成って
   紅葉(黄葉)まで楽しめるのが良い所です。
   私の大好きなバラです。

  パット・オースチン0001
   さて?なんのバラでしょう?
   パット・オースチンがこんな色合いで咲いていました。
   日照不足が続いたせいでしょうか?
   トレードマークのオレンジ色が見当たりません。
   
  ゲラニウム0001
   切り戻しをしたゲラニウムにも花が咲きだしました。
   斑入りのカリガネソウにも紫の花が咲き始めたので、
   暫く花たちの共演を楽しめそうです。
   
   庭のダリアたちはだんまりモードで、まだ蕾のまんまです、
   何だか庭が寂しくなってきました。
   早く咲いてほしいなぁ!

| バラ | 23:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりにレース

    今日は、気温が28℃まで上がりましたが、梅雨のような
    お天気が続いています。
    ハッキリとしない薄曇りの一日でした。

    お陰様で風邪は大分良くなりましたが、咳だけが中々
    抜けてくれません。
    みんなさんも夏風邪には注意してくださいね。
    何だか外に出る気になれず、サボっていたボビンレースを
    織っていました。

ウィリアム&キャサリン0001
ウィリアム&キャサリン0001_1
    庭では、ウィリアム・アンド・キャサリンWilliam and Catherine
    が咲いていました。
    真っ白なカップ咲で咲き始め、咲き進むんで黄色い蕊が
    目立って来ます。
    カタログにはボタン・アイとありますが、咲き進むとこんなに
    なっています。
    夏だからでしょうか?    
    今まで買い求めてからだんまりしていて全然シュートを
    伸ばしていなかったのですが、春を過ぎた頃から急に
    シュートを伸ばし始め元気をとり戻してきました。

    今日の本題にはいりましょう。
レース0001
    今回もまたフランドル・レースを織っています。
    大好きなバラがデザインされているので、どんな風に
    出来上がって行くのか楽しみながら織っています。
    エジプトコットン100番
    ボビン108本 比較的少ない本数で出来上がります。
    フランドルレースは、ファイブ・ホール・グランドと言う
    織り方をしています。
    1本のピンにボビンが4ペア(8本)かっています。
レース0001_1
    半分まで織り上がったのでピンを抜いてみました。
    後ろ側から見ると、足したり引いたりした糸が無数に
    尾を長~く残しています。
レース0001_3
レース0001_2
    織り図を見ながら織り進めています。
    表に返してみた所です。
    レースの透け感を感じて頂けるでしょうか?
    裏糸を整理してないので透け感が出ていませんねぇ。
    全部織り上がったら布を付けてハンカチに
    なる予定です。
レース0001
    こちらは、最近教えていただいたパリレースです。
    グランドの織りはフランドルレースの半分で織れるそうです。
    大きくて素敵なパターンを頂いたので、糸の準備が出来たら
    織り始めたいと思います。
アノダ0001
アノダ0001_1
アノダ0001_2
    真っ白なアノダが次々と花を咲かせています。
    雨に濡れて透明感が増しています。
    咲き終わった後の種も面白いでしょう。
    これから黒く色づいて来ます。
パールミレット0001
パールミレット0001_1
    春に種蒔きした苗を地面に植えたら大きく育って
    存在感が増してきたパールミレットです。
    真っ黒い穂が出て来ると一層素敵で迫力があります。

    こんなの見つけました。    
    アイス0001_2
    アイス0001_3
    先日紹介した悟空の桃(蟠桃(ばんとう)を使ったソルベです。
    使用しているのはスペイン産の蟠桃(ばんとう)の果汁だそうです。
    上に果汁たっぷりのソルベ、下にチーズのソルベになってました。
    とっても美味しかったのですが、出来たらぜ~んぶ蟠桃(ばんとう
    にして欲しかった~♪
    〇ーソンのウチカフェシリーズです。
    そろそろ食欲のあきでしょうか・・

| レース | 22:18 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨あがり

   今日は、気温が27℃で明け方雨が降り、曇り空の
   とても過ごし易い一日でした。
気が付けば立秋を過ぎていたのですね。

   庭はしっとりと落ち着いて草花が生き返ったように
   生き生きとして見えました。
庭0001
   ルドベキア・タカオは庭のあちこちに種を飛ばし
   夏の庭を彩っています。
   銅葉のダリアがもりもりして蕾が見えて来ました。
   同じく種蒔きからの銅葉のパールミレットも大きく背丈をのばし
   独特の穂を伸ばしてきました。
   小さな庭ではこの銅葉たちが大事なアクセントになっています。
蝋口0001
   気が付けば、切り戻しをした蝋口に花が咲いていました。   
黄レンゲショウマ0001
   黄レンゲショウマにも花が咲いていました。
   暑さで葉っぱの先っちょが茶色く日焼けしています。
   繁殖力旺盛で年々大株になっている気がします。
サクシセラ0001
   サクシセラ‘フロステッド パールズ’が真っ白で
   まん丸い可愛らしい花を咲かせています。
   沢山の蕾を付けて次から次へと咲いています。
   この可愛らしい花をみていると涼しさを感じます。
アサガオ0001
アサガオ0001_1
   春にYさんからいただいたアサガオが咲いていました。
   真っ白でこんな咲き方のアサガオを始めて見ました。
   暑い日は直ぐに萎んでいたのでしょうか?
   雨あがりの曇りの日はお昼過ぎまで綺麗に
   咲いていました。
アノダ0001
   春に種まきをしたアノダが咲き始めました。
   涼を感じる清楚な白は夏には欠かせない花色ですね。
ニコチアナ0001
   グリーンのニコチアナも咲いていました。
   初めはニコチアナ・ティンカーベルと言う内側が
   茶色のニコチアナでしたが、こぼれ種に頼っていたら
   この色になっていました。
   ティンカーベルは絶えてしまったけれどこの色も良いものです。

   ここ数日お天気の悪い日が続いたせいでしょうか?
   バラがポツポツと咲いていました。
   暑くてチリチリになっていたバラが生き生きしています。
セリーヌ・フォレスティエ0001
セリーヌ・フォレスティエ0001_1
    セリーヌ フォレスティエ. Celine Forestierノアゼット
    春より随分小さく春とは違った花姿で咲いています。
    夏に咲くポンポン咲のこんな花姿も可愛らしいです。
    開き始めた花姿もいいでしょう♪
ディスタント・ドラムス0001
    ディスタント ドラムス. Distant Drumsフロリバンダ
    やわらかな色合いで春とはまた違った表情をしています。    
シュクレ0001
シュクレ0001_1
シュクレ0001_2
    た~くんがやって来てやっと帰ったと思ったら風邪を引いて
    しまいました。
    鉢の水やりも出来ずにいたのにシュクレ sucre が咲いていました。
    外に置くと直ぐに花びらが汚くなってしまうので、
    花を切り取って家の中に入れてあげました。
    家中にシュクレの甘い香りが漂っていました。    
柳葉フジバカマ0001
   柳葉フジバカマの涼し気な葉姿に涼を感じていただけたら
   嬉しいです。

   農協の直売所で見つけた桃
もも0001
   数年前に見つけて食べた時凄~く美味しくて、毎年気にして
   いたのですが見つけられずにいた桃が、今年はありました。
   “悟空の桃”と書かれて販売されていました。
   ネットで調べて見ると、「西遊記」で孫悟空が食べて
   不老長寿になったと描かれていて「幻の桃」と言われて
   いるそうではありませんか。
   もぎ立て完熟で売られていたせいでしょうか?
   ジューシーでとっても美味しかったです。
   もう一度買いに行きましたが、残念!しっかり売り切れ~
   花より団子・・・でしょうか(笑)

   今年はついに夏風邪を引いてしまいました。
   熱が出て前進だるくて、熱が下がった途端咳がでています。
   熱は一日で下がって体は元気になりました。
   皆様も、夏風邪に注意して体力温存して下さい。   

| | 21:57 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1歳になりました。

    今日は、気温が29℃と曇り空で日中雨が降る予定
    でしたが、雨は降らずに一日が過ぎてしまいました。
    それでも30℃を切ると涼しい気がします。

    梅雨明けからパッとしないお天気が続いています。
    木曜日から三日間娘の所へ出かけて来ました。
    その間に咲いているバラがチラホラありました。
ロサ・マレッティ0001
    原種のロサ・マレッティの細長い実がオレンジ色に
    変わって来ました。
    細長い葉っぱと細長い実の雰囲気が素敵なバラです。
グリーン・アイス0001
    グリーンアイスがもりもり咲きだしました。
    梅雨の間は暑くてだんまりしていましたが、梅雨が
    開けた途端なんだか梅雨らしくなり元気をとり戻した
    ようです。
モーティマー・サックラー0001
    カミキリの被害で枯れてしまったギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド
    の後に植えたモーティマー・サックラー Mortimer Sackler
    可愛らしいピンク色の花が咲いていました。    
さくらさくら0001
    こちらは、ミニバラのさくらさくらです。
    小さな花が暑さに負けず頑張っている様子です。
    花の少ない庭で一輪でもバラが咲いてくれると
    嬉しくなってしまいます。

    離れているた~くんの所へ誕生日のお祝いに行って来ました。
    お陰様で、た~くんも8月4日に満一歳の誕生日を
    迎える事が出来ました。
    
た~くん0001
    少し会わない間にまた一回り大きくなった気がします。 
    一歳になる少し前に歩き始めたので、一升餅を背負わせて
    歩かせました。
    重いお餅を背負って、転んでは起き上がり転んでは起き上がり
    頑張っていましたが、仕舞には得意のハイハイになっていました。    
     た~くん0001
    お誕生日の特別メニューは、ふわふわハンバーグだそうです。
    食べるのが大好きで、何でも良く食べてくれます。
    得意の変顔も披露してくれました。
     た~くん0001_1
    ケーキは可愛らしいくまさんのケーキが用意してありました。
    帽子の所が赤ちゃんが食べられる材料で出来ていて、
    ペロリと完食していました。

    子供の成長の速さの驚かされています。
    離れているので余計に感じるのかも知れません。
    若い人たちはインターネットでいち早く情報を得られるので、
    子育てに余裕を感じます。
    こんな風に感じるのは私だけでしょうか?
    これからも孫の成長を見守っていきたいと思います。
       
           

| 嬉しいこと | 23:11 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バラの下草

      今日は、気温が30℃まで上がりましたが曇り空で
      風があったのでクーラー無しで過ごせるような一日でした。

      バラの季節、華やかに咲いていたバラの下でバラを引き立てる
      花たちが咲いていました。
      ゲラニウムが大好きで色々と庭に植えています。
      春に咲いたゲラニウムたちを見て下さい。

ゲラニウム・オクソニアヌム・シャーウッド0001
ゲラニウムオクソニアヌ・ムシャーウッド
    ゲラニウム・オクソニアヌ・ムシャーウッド Geranium oxonianum Sherwood
    やさし気なピンクの花びらが細く愛らしいゲラニウムです。
    種が付かないので株分けして増やしたいのですが、
    暑さに弱いようで中々増えてくれません。 
    バラの咲き始めから終わりまでず~っと絶え間なく咲いて
    います。 
ゲラニウムビオコボ
    ゲラニウム・ビオコボGeranium cantabrigiense Biokovo
    一季咲
    淡いピンク色の花がこんもりと咲く姿が愛らしいです。
    カーペット状に咲いてとても丈夫です。
    ランナーを延ばして増えるので手間無しのゲラニウムです。
    秋には真っ赤に紅葉します。
ゲラニウム・サンギネウム・アルバム
     ゲラニウム・サンギネウム・アルバム Geranium sanguineum Album
     別名白花アケボノフウロソウ
     一季咲
     花弁の薄い真っ白な花をふわふわとした感じに咲かせてくれます。 
     白はどんなバラとも組み合わせられるので良いですね。

ゲラニウム プラテンセ・スプリッシュ・スプラッシュ
ゲラニウム。プラセンテ・スプリッシュ・スプラッシュ0001
     ゲラニウム プラテンセ・スプリッシュ・スプラッシュ
     Geranium pretense Splish Splash
     白に紫色の筋が入りとても爽やかな感じのゲラニウムです。
     暑さにも強く切り戻しで咲いてくれます。
     種が出来るので蒔いて増やせます。 

ゲラニウムミセス・カンドール・クラーク
     ゲラニウムミセス・ケンドール・クラーク
     Geranium pratense Mrs.Kendall Clark
     ラベンダー色の花に薄く白い筋が入るとても美しい
     ゲラニウムです。
     こちらも暑さに強く種蒔きでも容易に発芽してくれます。
ゲラニウム0001_1
     ゲラニウム ジョンソンズ ブルー
      Geranium  Johnson's Blue
     澄んだブルーの花を爽やかに咲かせてくれます。
     暑さに弱いのか「やさしい庭」ではあまり増えてくれません。
     それでも何年も絶えることなく毎年咲いてくれます。
ゲラニウムクラリッジドリュース
      ゲラニウムクラリッジドリュース
      Geranium oxonianum Clarige Druce
      濃いピンクに淡いピンク色の筋が入る可愛らしい    
      花を咲かせます。
      日陰に植えたせいか草丈が高く1メートル位になりました。
      良く花を咲かせてくれます。
      株が年々大きくなっています。
クロバナフウロソウ0001
クロバナフウロソウ0001_3
      黒花フウロソウ
      バラの時期よりチョッピリ早く咲き始めるフウロソウです。
      暑さの苦手なようですが、東側の朝しか日の当たらない
      所に植えてあるので年々大株に育っています。

      大好きなゲラニウムたちですが、夏の猛暑に弱いようで
      寒冷地のような大株にならないのが残念です。
      それでもバラの足元で咲いているゲラニウムはやっぱり
      良いですね。

| | 21:33 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT